MENU

News & Event

ニュース&イベント

住まい循環プロジェクト

「リ・バース60」・・

コトトマでは50−60代の間に次の暮らしを
見据えた住まいづくりの必要性とその価値に
ついてお伝えをしてきましたが、そのための
資金づくりについては、仕組みがあるようで
実は普通には全く使えない・・・

リバースモゲージ
がまさにそうで、自宅などを担保に融資をお願い
する商品ですが、融資をする民間の金融機関さん
の立場からすれば、担保価値の範囲内、安全な
範囲内での金額でしか融資できない→対象エリア
が極都心部のみになる・・のは、まあ、そうなり
ますね、と、事情はよくわかります。

なので、リバースモゲージを広く普及させる
ことは

1.これから高齢期を迎える人たちの暮らしの「質」を
上げて、健康寿命を伸ばすことに繋がることが
期待できると共に、

2.高齢化する人たちの保有する資産を循環させることで
若い人たちがそれによって経済的利益を得ることができ、

3.そして、将来増えていって、どんどん大きな社会問題に
なると言われている「空き家」を減らす対策にも有効
なのだから、

金融機関さんだけに使い難い商品を押し付けないで
リバースモゲージ普及のために国のバックアップ
システムがあっても良いのに。。。
と思っていました。

そして、それに近づけたのか、利用のしやすさなど
現状は申し込みをしてみないとわかりませんけど

住宅金融支援機構の「リ・バース60」
積極的に活用する検討をされても良いのでは、
と思います。

一度HP(下記URL)をご覧ください。

https://www.jhf.go.jp/loan/yushi/info/yushihoken_revmo/index.html