MENU

News & Event

ニュース&イベント

ついの住まいづくり

インテリア編 〜暖房②〜

以前、ブログで書いた伊豆高原の宿の暖房

https://cttm.jp/news/post_228.html

実感した心地良さを取り入れてみました。

床材は杉無垢材(板厚30mm)に温水床暖房、
暖房設備はハイブリッド給湯暖房を採用しています。

板厚の無垢材、柔らかい素材の杉が暖房で温まり、
やさしい温かさが伝わってきます。
杉は柔らかいので傷などは付きやすいですが、
1階床材は部分的に大谷石を使っていて、本来
土足生活できるような半戸外的なイメージで
プランしたので傷も味のうち。



フェイスタオル、手拭きタオル、などいつも
乾燥した状態でしようできるようにタオルウォーマー
も取り付けています。これも微妙に空間を温めてくれ
ます。