MENU

News & Event

ニュース&イベント

ニュース

北欧 【3-3】 マイレア邸周辺 グリクセン家

マイレア邸はこのグリクセン家のひろーい
敷地内の小高い丘の上にありますが、
その丘から少し降りたところの住宅
(レストラン)でランチを頂き、その後、
少し散策しました。

この敷地内にある建物はどれも建築されて
から長い年月が経っています。

マイレア邸も建築は1939年。
築80年!

スウェーデン、フィンランドで様々建築を
見てきましたが、どの建物も竣工年を聞くと
50年はまだ新しい方。80年、100年経過し
た建物も問題なく(という風に見えます)
建物として使用されています。

気候風土の違いだけではない、一度建てら
れた建築を長く使用していくことへの意識
が今の日本とは大きく違っていると感じま
す。

木造住宅償却年数が22年だから価値が
22年でゼロ、という考え方は、そこに
使われた木材、壁材、その他の資材(
特に天然のものや長い年月の使用に本来
耐えられるものたち)やそれを誠実に
創った人たちに失礼なことだと、勿体
無いことだと、あらためて思いました。



・・・どこまでが敷地内・・・?